花粉対策メガネの効果と選び方について紹介


花粉対策メガネとはどういうものか

毎年花粉による目のかゆみや鼻水などで悩んでいる方は少なくないでしょう。そんな方には花粉対策メガネがおすすめです。この記事では、花粉対策メガネの効果や選び方を紹介します。花粉メガネは普通のメガネとは違ってフレームと顔の間にフードが付いているものが多く、花粉が目に入るのを阻止するように作られています。また、花粉だけではなくて風やホコリなども防げるのでドライアイで悩んでいる方にもおすすめです。普通のメガネでも花粉対策にはなりますが、花粉の吸収率が花粉対策メガネと比べると劣ってしまいます。

花粉対策メガネの選び方

花粉対策メガネは、「ゴーグルタイプ」と「スポーツタイプ」の2種類に分けられます。ゴーグルタイプはフレームにフードが付いており、性能が高いのが特徴です。見た目も普通のメガネとあまり変わらないので普段使いしやすいです。スポーツタイプはレンズが大きいのと、カーブしているのが特徴のメガネです。ゴールドタイプと比べると性能は劣りますが、フレームが視界に入りづらいため視野が広くなるといったメリットがあります。その他にも、曇り止め加工や紫外線カットなどの機能もチェックしましょう。花粉対策では基本的にマスクとメガネの併用が多いので、曇り止め加工が付いていないとレンズが曇って視界が不明瞭になり危険です。花粉のカット性能以外の機能にも目を向けることで、より快適に過ごすことができます。花粉症によって日常生活に支障をきたすくらい重症化してしまうことがあります。そうならないためにも、花粉対策メガネでしっかり花粉を防ぐことが大切になります。

メガネの花粉対策としておすすめなのが、メガネカバーです。メガネに付属するだけで目の周辺を保護し、花粉を寄せ付けないようにブロックしてくれます。